"yarım" (やるむ) とはトルコ語で はんぶん の意味。  İstanbul と Tokyo 半々生活のふたりのおはなし。
by bizim
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
BGMにどうぞ


***Jeff Buckley
Calling You





***ONE OK ROCK
カサブタ





***Louis Armstrong 
When You're Smiling
 


ランキングバナーの名残です。
タイランとタンゴです ^^






"Evliliğin ilk yılında adam konuşur kadın dinler,ikinci yılında kadın konuşur adam dinler, üçüncü yılında her ikisi de konuşur, komşular dinler" ;p


free counters

Click for イスタンブル, トルコ Forecast
最新の記事
₪₪ Profile ₪₪
at 2013-12-31 00:00
生まれました!
at 2013-02-04 16:20
ありがとうございます
at 2013-01-17 21:39
これからも、bizim(私た..
at 2013-01-15 22:04
新年たべもの2作☆
at 2013-01-12 07:38
Trilogy
at 2013-01-06 10:01
Yeni Yılnız Ku..
at 2013-01-01 11:34
以前の記事
お知らせいろいろ☆
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
フォロー中のブログ
外部リンク
ファン
検索
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

家 犬 海!
タイランと私には目標というか、夢がある。

それは、イスタンブルに戸建の家を買い、犬を飼うと言うことだ。

私もタイランも戸建のほうが住み慣れているのと、
トルコは地震が多いのでマンションではなく、戸建のほうがいい。
最悪家が壊れても、土地があれば住む場所を追われることはないと思うからだ。
あとやっぱり、これも慣れの問題なのだろうが、地に足が着いていないと
落ち着かない(^^;。
だから、超高層マンションなんて絶対ムリだ。(金額的にも 笑)。


数年前、タイランは犬を飼っていたそうだが病気で死んでしまい、
アンネがそれ以来死ぬのがイヤだからと飼うのを反対しているのだという。
お互い犬が大好きだし、タイランはボルゾイに似ているので(笑)、
ボルゾイかリトリバー、またはマメ柴を飼いたいなあ・・・と思っている。

私は広くて庭があれば場所はどこでもいいし、中古でもいいのだが、
タイランは実家から海が見えるので、どうしても海沿いが良く、
それは譲りたくないという。

住みたい地域は決まっているので、あとは予算と出物と相談。
正直、私はイスタンブルの不動産に詳しいわけではないので、
そこらへんはタイランやタイランババにお任せしているのだが・・・(^^;。

ただ、家を買う資金はふたりで何とかしたいと思っている。
ライランの実家が殆どを援助すると言う事は、おそらくうちの父親が許さず
資金を出すと言い出すに違いないからだ。


私は結婚して家を出た身。そして、仕事もあり30も過ぎている。
親からの金銭的援助は望んでいない。
例え親が娘の為に資金を出す事が喜びなのだとしても。

親が亡くなった後に財産を分与するのと、最初から親のフトコロを
アテにしているのでは、同じお金でもワケが違うと、
ガンコかもしれないけど、そう思ってしまうのだ。

勿論タイランも、私の実家に資金を出させるつもりはないらしい。


「そんなこと、うちのババもアンネも許さないと思うよ。
僕だってみっともなくて嫌だよ、そんなの。妻の家にお金を出させるなんて」


 「だから、お互いが『ウチが出す!』って言い張らないように、
 ふたりだけでやりたいのよ」


「そうだね。でも僕としては、君だって資金を出す必要はないと思うんだよね。
本来家は男が用意するものだろう?」



この話は、いつもこの流れになってしまう。
タイランは自分と実家で、私たちの新居を用意するべきだと思ってくれている。
勿論、それに甘える事もひとつの手段ではあるが、
でも私は全てにおんぶにだっこにはなりたくない。
自分も半分は資金を出さないと、『自分達の家』とは思えない。心から。

そういうと半ば呆れながら(笑)、
「君の気持ちは解ったよ。お互い頑張ろう^^」と、言ってはくれるのだが、
タイランがボスフォラス沿いにこだわるなら、多分私はまだまだ(一生?(笑))
日本で働かないといけなくなってしまうかも(^^;。


日本の友人達は、

「いいじゃん!買ってくれるって言うなら買ってもらえば!
自分のお金はへそくりで取っておいた方がいいよ(笑)
早く泊まりに行きたい~^^」

「海沿いがいい~。早く建ててよー!遊びに行くから」

「ついでに地中海と、エーゲ海の別荘もよろしくぅ~!」



と、自分達の楽しみの事しか考えていないのだった(笑)。




↓ 楽しんで頂けましたら、ぽちぽちっとクリックお願い出来ると嬉しいです ^^ ↓



[PR]
by bizim | 2010-10-20 23:27 | Tokyo'dan
<< トルコ人は計画性なし? 怪しいふたり? >>