"yarım" (やるむ) とはトルコ語で はんぶん の意味。  İstanbul と Tokyo 半々生活のふたりのおはなし。
by bizim
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
BGMにどうぞ


***Jeff Buckley
Calling You





***ONE OK ROCK
カサブタ





***Louis Armstrong 
When You're Smiling
 


ランキングバナーの名残です。
タイランとタンゴです ^^






"Evliliğin ilk yılında adam konuşur kadın dinler,ikinci yılında kadın konuşur adam dinler, üçüncü yılında her ikisi de konuşur, komşular dinler" ;p


free counters

Click for イスタンブル, トルコ Forecast
最新の記事
₪₪ Profile ₪₪
at 2013-12-31 00:00
生まれました!
at 2013-02-04 16:20
ありがとうございます
at 2013-01-17 21:39
これからも、bizim(私た..
at 2013-01-15 22:04
新年たべもの2作☆
at 2013-01-12 07:38
Trilogy
at 2013-01-06 10:01
Yeni Yılnız Ku..
at 2013-01-01 11:34
以前の記事
お知らせいろいろ☆
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
フォロー中のブログ
外部リンク
ファン
検索
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

浮気 そのときどうする
聞きたてホヤホヤのニュース!(笑)
共通の知人で私たちのキューピッド、イギリス人のJ が、
離婚の危機に晒されているらしい。

「今、J、家を追い出されているらしいよ(笑)」

 「えーー!!なんで?」 

原因は、J の浮気。
数年来の愛人がいて、病気を貰ってきたのに気付かずに夫人に
うつした事からばれてしまったらしい。
J の奥さんもイギリス人。男だから単発火遊びはあるかもしれないけど、
J は恐妻家なので、そんな長期に渡る特定の愛人がいるとは、
夢にも思わなかった。


「相手は大学生らしいよ」

 「ええええーーっ!じゃあ、相手が10代のころから付き合ってたってこと?」

「そうだね」

 「もしかしてタイラン、それ知ってたの?」

「ああ・・・まあ・・ね」


オトコって奴は!!





最悪。若い女を囲って、病気まで貰って来た挙句、妻にうつすなんて。

・・・ってことは、大学にいるタイランの方がそういう可能性も明らかに高いワケで、
万が一浮気してるのを周囲が知っていても、私には言ってくれないって事か?

 「じゃあ、私もお土産貰ってないか、チェックしに病院へ行ったほうがいいかしらっ」

「おいおい!冗談よしてくれよ!」

僕はそんなことないよ。誓って君だけだから安心して。と、胸を張っている。

 「でも、やっぱり結局若い女が好きなのね男って・・・」


「う~ん。
まあ男のサガは否定しないけど・・・僕の場合は単純に若い子が好きなら
こういう環境だし、とっくの昔に誰かと結婚してたさ。
色目を使ってくる子がいないわけじゃないしね」
 

 「えっ、それどういうこと?」

一瞬、口が滑りすぎた!(‘∀‘;)という顔をした夫。

「あっ、いや、中には僕教師に狙いを定めてくる子も居るってことさ。
モチロン、相手にしないけどね」


 「どうだか!!」 急に複数形にして責任転嫁かよ!

「絶対ないって!もしも僕が浮気したら、ババとアンネに2度殺されるよ(笑)」

 「いいえ、3度よ。私も殺るから(ー_ー)」

 ・・・・・・(^▽^;)



気になって、J に連絡してみる。

 「ちょっと、J 聞いたわよ。大丈夫?」

今は愛人とも話をつけて別れ、奥さんと関係修復の方向へと動いているらしい。

「(愛人に)おもいっ切り(手切れ金を)ふんだくられたよ(笑)」

 「でも良かったじゃないの。それで済んだんなら。下手に純愛ぶつけて来られたら
 本当に離婚よ。奥さんと別れる気ないんでしょ?」


「まあそうなんだけど・・・・勝手なもんでさ、金じゃなく愛されていたと
思いたいんだよなぁ。それでも」

 「身勝手すぎ!
 男が女に若さを求めるように、若い女はオヤジには金を求めるのよ。
 でも、男の友情って固いのね。びっくりしちゃった」


「固いのはそれだけじゃないけどね(笑)!」

 「・・・・・(-_-,,;) 懲りてないようね。
 私は愛人じゃないんだから、いい加減にしてくれる?」


「あはは。こりゃ失礼。タイランが君に黙ってたってことだろ?」

 「そうよ。J、あなたは私に心配するな、こっちで(タイランを)見張ってる
 からって言ったけど・・・」


「見張ってるさ(笑)。あいつは俺と違って君に夢中だから、
見張り甲斐のないつまんねー男だよ。安心しろ(笑)」
 
 「新婚早々やりたい放題浮気されたんじゃ、たまったもんじゃないわよ」

「俺が言うのもなんだけどさ、やるヤツは新婚だろうがなんだろうがやるさ。
やらないヤツは、どんなに悪妻だろうが、
デブでブサイクな連れ合いだろうがやらない(笑)」

 「まるで私が悪妻で、デブでブサイクな連れ合いみたいね(笑)」


でも、J がなんとか元サヤに戻れそうで良かった。
J は、万が一タイランの浮気を知ったら、ソッコーで私に告げ口してやる。
同じ苦渋をタイランにも味合わせてやるー!Ψ(`∀´)Ψ
と友達甲斐もなく息巻いていたが(笑)、もしそれが現実となったら、どうだろうか。

恐らく私は、「知りたい」より「知りたくない」だろう。
私がタイランと別れたくない限りは、単なる「浮気」なら、知りたくない。
夫がもし本気で別れたいと言ったら、きっぱり私も別れを選ぶだろう。
その場合でも、相手のことなど知りたくない。
夫の本心と私たちのこれからを知るだけで、たくさんだ。


でもそんな事はオトコたちには言わずに(笑)、「もしも浮気したら(J には、報告を怠ったら)
嫉妬の炎で焼き殺す」
位に言うと、タイランなどは、それほど愛されていると
感じるのか、嬉しそうにしている。
私は今まで、付き合った相手に浮気の疑いを持ったこともないし、
それを禁止するような事を言った事も無かった(笑)。

私がオトコだったら、「したければすれば?そのかわり自己責任でやってよね」
とか言われた方が逆に出来ない気がするのだけれど(笑)。
それは、男女、または、トルコ人と日本人の感性の違いなのかな・・・?(個人差?(笑))



↓ 応援ポチ!を し^-^)よろしく お願いします ↓ 
  

[PR]
by bizim | 2010-11-01 00:18 | İstanbul'dan
<< 淋しい夜は・・・ ソイル家の朝 >>