"yarım" (やるむ) とはトルコ語で はんぶん の意味。  İstanbul と Tokyo 半々生活のふたりのおはなし。
by bizim
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
BGMにどうぞ


***Jeff Buckley
Calling You





***ONE OK ROCK
カサブタ





***Louis Armstrong 
When You're Smiling
 


ランキングバナーの名残です。
タイランとタンゴです ^^






"Evliliğin ilk yılında adam konuşur kadın dinler,ikinci yılında kadın konuşur adam dinler, üçüncü yılında her ikisi de konuşur, komşular dinler" ;p


free counters

Click for イスタンブル, トルコ Forecast
最新の記事
₪₪ Profile ₪₪
at 2013-12-31 00:00
生まれました!
at 2013-02-04 16:20
ありがとうございます
at 2013-01-17 21:39
これからも、bizim(私た..
at 2013-01-15 22:04
新年たべもの2作☆
at 2013-01-12 07:38
Trilogy
at 2013-01-06 10:01
Yeni Yılnız Ku..
at 2013-01-01 11:34
以前の記事
お知らせいろいろ☆
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
フォロー中のブログ
外部リンク
ファン
検索
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

トウキョウ ローズ ~ Une rose rouge ~
b0197607_2029225.jpg
トルコ人の男性は女性に花を贈るのが好きだと思う。
それは記念日で・・・だったり、他愛のない日常内であったり・・・



タイランと付き合い始めて、私が初めてイスタンブルに到着した時、
夫はバラの花を持って空港で待っていた。

「深紅のバラ一輪は 『I love you』 の意味なんだよ^^*」

そうそっと教えてくれたが、じゃあそれを持ってずっと立っていたタイランは
恥ずかしくなかったのか?と、余計な心配をしてしまった(^^;。

それでもやっぱり女性は、男性から花を贈られると
無条件に嬉しいものだ(笑)。
それ以来、夫は必ずバラと一緒に出迎えてくれるし、
日本に滞在中も買って来てくれる。


ある夜、閉店間際の近所の花屋の前を通った時、若い女性店員さんに
呼び止められた。「実は・・・」と、彼女が話し出したのは、タイランの事だった。

日本に滞在中、連日バラを一輪だけ買っていくタイランを不思議に思い、
ある時話し掛けたのだそうだ。(彼女は英語が話せるらしい)
すると夫がバラ一輪の意味と、普段は離れて暮らす妻に贈っていると
言ったので、「ステキですね。羨ましいな(≧∇≦)」と、言ったのだそう。

すると次の日は、いつものバラ一輪に、バラ三本の追加オーダーが。
「おや?」と思いながら手渡すと、「どうぞ^^」と、その三本のバラを
彼女にくれたのだそうだ。
驚いていると、

「1本は『I love you』だから妻にだけ(^^*。3本は『ありがとうの気持ち』です」

と、夫。
感激した彼女は、私たちが連れ立っているのを見かけたので、
私にもお礼を言わなくては。と、思ってくれていたのだそうだ。
丁度その頃彼女には悩みがあったのだが、タイランに背中を押された気がして
勇気を出し、問題が良い方向へ向かい始めたのだという(恋愛の悩みだったのかな?(^^* )
そして彼女は私に、三本の可愛いミニローズをプレゼントしてくれた。

「私からの『ありがとうの気持ち』です(〃∇〃) 」


夫からその話は聞いていなかったが、私がバラを持って帰宅し経緯を話すと、

「別に隠してたワケじゃないよ。自慢げに言う事でもないと思うし、
君に(彼女に気があると)勘違いされても困るしで」


と、言っていた(笑)。
残念ながら私はそんなことを嫉妬するような女じゃないし、むしろ、
そんなふうに振る舞える夫を嬉しく思う。
なんであれタイランのバラが、ふたりの女性をHAPPYにしたことは
確かなのだから・・・。


 ぽちっと し^-^)よろしくお願いします☆ 
 
携帯用 遠距離夫婦ブログランキング

[PR]
by bizim | 2010-12-30 21:41 | Tokyo'dan
<< 私のお願い タイランのオネガイ いつも一緒 でも時には凶器に(笑) >>