"yarım" (やるむ) とはトルコ語で はんぶん の意味。  İstanbul と Tokyo 半々生活のふたりのおはなし。
by bizim
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
BGMにどうぞ


***Jeff Buckley
Calling You





***ONE OK ROCK
カサブタ





***Louis Armstrong 
When You're Smiling
 


ランキングバナーの名残です。
タイランとタンゴです ^^






"Evliliğin ilk yılında adam konuşur kadın dinler,ikinci yılında kadın konuşur adam dinler, üçüncü yılında her ikisi de konuşur, komşular dinler" ;p


free counters

Click for イスタンブル, トルコ Forecast
最新の記事
₪₪ Profile ₪₪
at 2013-12-31 00:00
生まれました!
at 2013-02-04 16:20
ありがとうございます
at 2013-01-17 21:39
これからも、bizim(私た..
at 2013-01-15 22:04
新年たべもの2作☆
at 2013-01-12 07:38
Trilogy
at 2013-01-06 10:01
Yeni Yılnız Ku..
at 2013-01-01 11:34
以前の記事
お知らせいろいろ☆
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
フォロー中のブログ
外部リンク
ファン
検索
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

美しき伏兵
私とタイランの結婚を、最初父が反対したように、
実はタイランの身内にも、それを快く思わない人がいた。

タイランの父方の親戚に当たる子で、エリフという美しい子だった。
エリフはタイランと同じようにイギリスの大学に通っていて、
夏にタイランの実家で会った事がある。

エリフは凄くタイランを慕っていて、そのせいか、私がキライなようだった(笑)。
タイランや、皆がいる前では私に笑顔を向けてくれたが、
誰もいない所では、私が視界にいないものとして振舞った。

一番ショックだったのは、初めて会った時。
その時私たちは婚約が決まっていたのだが、私はトルコ語が分からないと
思ったのだろう。話す間もなく裏でタイランに、

「なんで日本人なんかと?兄さんだったらいくらでも欧州の女性が選べるのに!」

と言っているのが聞こえてしまった。

ショックだった。
私個人に落ち度があって「なんであの人と?」と、言われるならいいが、
「日本人」だからダメというのが、悔しかった。
トルコ人は親日の人が多いと思うが、アジア人を蔑視する人たちも存在する。
おそらく、エリフもその一人なのだろう。

そんなエリフにタイランは、
「彼女はトルコ語が分かるんだ。聞こえたらどうする」と、叱っていた。
「聞こえたっていいわよ。だって、嫌なんだもん!」と、エリフは開き直った。
その時タイランは、確かこんなふうに言っていた。
「君は大学で何を学んでいるんだ?まあいいさ。
彼女がどういう女性か観察するといいよ」


その返事が気に入らなかったのか、エリフが飛び出してきて、
立っていた私とハチ合わせた。

私に気付き、睨みつけるエリフ。

彼女は私に向かって、日本語で言えば「この泥棒猫!」というような、汚い言葉を吐いた。

「エリフ!なんて事を言うんだ!」

タイランは私にバツが悪そうに謝った。

「大丈夫よ」


若く美しいトルコ女性ほど、手に負えないものはない。
それも、ワガママ放題に育てられたお嬢様なら尚更だ。

トルコ人だって欧州に行けば、同じように「トルコ人なんて!」と、
言われている同胞が掃いて捨てるほどいる。トルコ国外にいて
それに気付かずに来れているだけ、彼女は幸せ者だと思った。

その後、エリフと顔をあわせる機会があった。
彼女は当然謝りはしないが(笑)、明らかに態度は軟化していた。

実はタイランがエリフに、

「君がもしイギリス人に恋をして、結婚しようと思った時、
相手の身内がパートナーに『トルコ人なんかと結婚するな。
EU加盟国の人間にしろ』と言っているのを聞いたらどう思う?
挙句、汚い言葉を向けられたらどうする?」


と、問い掛けたのだそうだ。
エリフは黙っていたらしい。

「君なら殺したいくらい憎むだろう?でも彼女は怒りもせず、君を許した。
それは僕に対する深い愛情であり、トルコ人に対する大きな愛情でもあるんだよ。
それでも君は、彼女や日本人が嫌いかい?」


そう言われ、さすがに彼女も思う所があったのだろう。

「僕は日本に行って、一度も嫌な思いをした事がない。
日本人はシャイだけど、皆親切で、礼儀正しくて、誰に対しても敬意を持っている。
そんな人たちを僕は日本人以外に知らない。エリフにそう言ったんだ。
僕たちは彼らから学ぶことが沢山あるよ。って」


いち日本人として嬉しかった。
タイランから、エリフへ。
少しずつ日本人の良さが伝わっているらしい事が。

恐らく、エリフの両親がそうだった(アジア人嫌い)影響なのだろうが、
タイランの家族がそうでなかったことに、胸を撫で下ろした。

トルコに行ったら、少しでも多くのトルコ人に、日本や日本人の素晴らしさが
広まるように、ちいさな事からやっていけたらなあ・・・と思っている^^。

↓ ぽちっ!と 声援よろしくお願いします^^☆↓
 
携帯用 遠距離夫婦ブログランキング

[PR]
by bizim | 2011-01-11 22:32 | İstanbul'dan
<< タイラン 親ばか街道爆走中! 親バカ注意報発令中! >>