"yarım" (やるむ) とはトルコ語で はんぶん の意味。  İstanbul と Tokyo 半々生活のふたりのおはなし。
by bizim
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
BGMにどうぞ


***Jeff Buckley
Calling You





***ONE OK ROCK
カサブタ





***Louis Armstrong 
When You're Smiling
 


ランキングバナーの名残です。
タイランとタンゴです ^^






"Evliliğin ilk yılında adam konuşur kadın dinler,ikinci yılında kadın konuşur adam dinler, üçüncü yılında her ikisi de konuşur, komşular dinler" ;p


free counters

Click for イスタンブル, トルコ Forecast
最新の記事
₪₪ Profile ₪₪
at 2013-12-31 00:00
生まれました!
at 2013-02-04 16:20
ありがとうございます
at 2013-01-17 21:39
これからも、bizim(私た..
at 2013-01-15 22:04
新年たべもの2作☆
at 2013-01-12 07:38
Trilogy
at 2013-01-06 10:01
Yeni Yılnız Ku..
at 2013-01-01 11:34
以前の記事
お知らせいろいろ☆
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
フォロー中のブログ
外部リンク
ファン
検索
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

☆☆新婚夜話
時々現れるちょっぴりセクシーなお話です(笑)。

苦手な方と、18歳未満の方はご遠慮下さい<(_ _)>




    ♥ ♡ ♥ ♡ ♥ ♡ ♥ ♡ ♥ ♡ ♥ ♡ ♥ ♡ ♥ ♡ ♥ ♡ ♥ ♡ ♥ ♡ ♥ ♡


結婚している友人間で、時々夜の話が話題にのぼる事がある。
ごくごく近い友人の間では、外国人と結婚しているのは私だけなので、
皆は私とタイランの夜のハナシについて、興味津々らしい(^^;。

こういうことに人種の差がどう影響するのかはわからないが(笑)、
タイランはごくノーマルだと思う(今のところは(笑))
例の暴露事件でのヘンな性癖?疑惑や、結婚前の付き合い始めの頃に、

「男は、本命には出来ないけど、遊びの相手にならしてみたいこと、
出来ることがあるものだよ」


とポロッと言った事があるので、もしかしたらそのうち
馬脚を現すのかもしれないけれど(笑)。

ただ夫はものすごくロマンチストというか、ムードにこだわる人だ。
そして、仕事柄研究熱心というか(笑)、よく感想や意見を聞いてくる。
コレはどう?どうして欲しい?・・・ナド。
まあ、私の反応から推察出来たことに関しては見事に聞いて来ないので、
そこらへんの勘ドコロはすばらしいのではないかと思う(笑)。
さすが実験巧者の研究者(笑)。


タイランが「正直に答えて欲しいんだけど」と言ってきたので「なに?」と尋ねると

「僕と離れていて心とカラダ、どっちが『僕を恋しい』って強く思うことが多い?」

と言うので、

 「そりゃあ心に決まってるじゃない」

と答えると、「そうか」と、いいつつ、どこか納得が行かない模様。

 「どうして?カラダって言われたいの?(笑)」

「そんなことないよ。でも、オトコとしては、同じ位
求めて欲しいっていうのはあるかな(笑)」


ごめ~~ん。10回のうち、1回もないわ、それ(笑)。
・・・とはとても言えなかったが。(^^;。

夫いわく 「強い肉体的結びつきなくして、強固な精神的結びつきは望めない。
両者は比例関係にある」
とのこと。

 「えーーー。そうかなぁ?勿論、相乗効果はあるとは思うけど、
 肉体的に満足しなくても、強い精神的結びつきは全然可能だと思うよ。
 むしろ肉体に溺れるほうが、崩れやすい気がするけどなーー!」


「えっ!それって君は僕とのセッ×スに満足してないってこと?」

 「そういう意味じゃなくて~(;´▽```」
 「多くの女性は、愛する人と肌を合わせるだけで満足なんだと思うよ。
 快楽より、(抱き合う事に)信頼とか安心感とか、精神的な結びつきを求めるのよ。
 第一、愛してない人とじゃ、カラダが受け付けないもん。ムリ」


「それはそれで、夫としては安心だし嬉しいんだけどさぁ・・・。
じゃあ君はまだ極めてないって事なのかな」


 「何をよ?」

それから夫から延々と、女性の最高のエクスタシーと精神との関係、
それに基づく夫婦間の夜の生活のあり方云々について持論を聞かされた(;´∀`)。
聞いたフリをしていたので、あまりよく覚えていない(笑)
(なんか難しいトルコ語も使っていたし)。

とにかく、僕はふたりのより強固な関係のために研究を重ね、
君の要望に応えられるよう(別に要望していないんだが(笑))
万全を期している。
だから、心身ともに、常に僕を望んで欲しい。でも、快楽を求め過ぎて
浮気はしないでね。
・・・ということだった。(おそらく)。

「研究は大学の中だけ充分じゃない?(笑)」と言いたかったが、やめておいた。
「うふん。じゃあ、頑張ってねン」(←キモイな 笑)などと冗談でも言おうものなら、

「じゃあ今夜からだッ!♪ヽ(*^∇^*)ノ*:・'゜☆」

と、尋常じゃなく張り切り出すのが目に見えているので、
触らぬタイランに祟りなし。流すのがイチバン(笑)。

↓ 1日1クリックで(24時に切り替わるよ) 応援よろしくお願いします^^☆↓
 
携帯用 遠距離夫婦ブログランキング

[PR]
by bizim | 2011-02-05 02:03 | Tokyo'dan
<< Tokyoぶらり旅   柴又 帝釈天 夫 vs 義母 勃発?! >>