"yarım" (やるむ) とはトルコ語で はんぶん の意味。  İstanbul と Tokyo 半々生活のふたりのおはなし。
by bizim
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
BGMにどうぞ


***Jeff Buckley
Calling You





***ONE OK ROCK
カサブタ





***Louis Armstrong 
When You're Smiling
 


ランキングバナーの名残です。
タイランとタンゴです ^^






"Evliliğin ilk yılında adam konuşur kadın dinler,ikinci yılında kadın konuşur adam dinler, üçüncü yılında her ikisi de konuşur, komşular dinler" ;p


free counters

Click for イスタンブル, トルコ Forecast
最新の記事
₪₪ Profile ₪₪
at 2013-12-31 00:00
生まれました!
at 2013-02-04 16:20
ありがとうございます
at 2013-01-17 21:39
これからも、bizim(私た..
at 2013-01-15 22:04
新年たべもの2作☆
at 2013-01-12 07:38
Trilogy
at 2013-01-06 10:01
Yeni Yılnız Ku..
at 2013-01-01 11:34
以前の記事
お知らせいろいろ☆
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
フォロー中のブログ
外部リンク
ファン
検索
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

口説かないイタリア男に恋をして
会社に27歳の仲のいい女子がいる。
年も離れているけれど、何故かとても慕ってくれていて、
よくガールズトークをしている(笑)。

彼女はまだ独身で、2年前に彼と別れて以来、男友達はいるけれど、
ステディな相手はいない状況が続いていた。
かわいい顔の子なのだけれど、スッピンでファッションには
あまり興味がない。それより、相場が気になる(笑)仕事大好き人間。
自分の意見をはっきり言い過ぎたり、生真面目過ぎるところが
今時の草食系男性をちょっと尻込みさせている模様(笑)。

それに彼女自身、草食男子は好みではなく肉食系がいいらしい。
それもあって私は常々、

 「あなたには日本人より、外国人男性の方が合うと思うなぁ~」

と、言っていた。

そして先月・・・彼女の友人の知人男性が日本へやって来た。
彼はイタリア人で(今は)アメリカで働いているが、暫く香港へ留学する為に、
その前に日本へ観光で立ち寄ったらしい。

その彼を観光に案内するので、「ジェイダさんも来て~!」と誘われたのだが、
都合がつかずに会えずにいた。
でも、彼女から話を聞くうちに、なんとなく彼女が彼に気があるような気がしていた。

「・・・でも彼、香港での留学が終ったら、ロンドンに帰っちゃうんですよ?
どうやって付き合うんです?ダメですよ」

 「Skypeだってあるし、平気よ。私たちだってずっと離れて
 付き合ってたんだから。お互いの気持ちがひとつなら、どうにでもなるよ^^」


「だって彼、何も言ってくれないんです。イタリア人なのに無口って言うか、
な~んにも言わないし、無愛想なんです。何考えてるか全然わからない・・・」

 「じゃあ、『何考えてるの?私の事好き?』って聞けばいいじゃない(*^ー゚)」




「えええ~~っ!そんなこと言うんですか?(笑)ムリですぅ~~!」

上司にも物怖じしない彼女も、好きな男の前では何も言えない
女の子になってしまうのか(笑)。かわいい^^。

 「大丈夫よ。ストレートに聞いても日本人ほど何とも思わないよ。
 エリート君だし、人馴れしてないのかも。いい男は早く捕まえないと(笑)」


「ジェイダさん、どうすればいい~~(泣)?」

という具合で、ここのところ励ましていたのだけれど、
彼は10日ほどで香港へ。
そして彼女は今、その彼の居る香港へ勇気を出して遊びに行った。

話を聞く限り彼も受身で、彼女もとっても受身。お互い相手が
告白してくれるのを待っている感じだったのだが、香港行きも彼女が言い出し、
数回のメールのやりとりで彼女がとうとう業を煮やし


 「あなたと一緒にホテルで夜を過ごしたいの」


と、書いたらしい。

 「イキナリそれ?(笑)随分すっ飛ばしたのね(;´∀`)
 ・・・まっ、まあストレートでいじらしいね(汗)」


「やばいですか?でも、頑張りました!」

彼からは直ぐに「僕も同じ事を考えていたよ」と返事があったらしい。


なのになのに、彼女はな~~んにもせず。
化粧品も買わず、服も買わず。

 「ダメよ~!最高の自分を見せるためにその日まで磨き上げなきゃ!
 私なんてトルコに行く前は、毎日SKⅡのパックして、下着も新調して、
 ネイルサロンにも美容院にも行ってたわよ!服も靴も買うし(笑)」


「ジェイダさん、どんだけ気合い入ってたんですかっ!(笑)」

 「滅多に会えないんだから、それくらいがいいのよ」(ホントか? 笑)


仕事中にSKⅡのパックを検索したらしい彼女から、メールが。

「高すぎてムリです。。。DHCじゃダメですか?」

 「どこのでもいいけど(笑)、手入れしてないボサ眉とか、
 顔のうぶ毛もなんとかしなさいよ。
 テカった鼻もダメ。キスしようとした時、ドン引きよ!」


次の日、私は彼女にパックをあげた(笑)。
元がかわいいのだから、磨けばもっともっと魅力的になるのに、もったいない。
でも、おばさん的にいえば、彼女のその伸びシロというか、素朴な感じが
ステキだな思うのだけれど^^。頑張り過ぎてない手付かずな感じが。

出発前、ちょっとセクシーなワンピースと、
「いいにおい^^!」と、褒めてくれた私と同じフレグランスを
プレゼントした。

 「これで、頑張ってね^^!」

「ありがとうございます(涙)。行って来ます!」


上手く行ってるといいなぁ。
ドキドキ・・・。

その話をしたらタイランは、

「オクテなイタリア人もいると思うけど、その彼、彼女のこと
あまり好きな印象受けないなぁ~。他に恋人いるんじゃないのかなぁ」


 ( ̄□ ̄;)!!

夫は冷静に彼の言動を男の目線で分析していた。

でも・・・
もしかしたら会ってみて彼女の方が冷めるかもしれない。
彼の方が、彼女を好きになるかもしれない。恋人がいたとしても。
別れるから付き合って欲しいと言うかも知れない。
不器用なだけで、お互い相思相愛なのかもしれない。

恋の行方はわからない・・・。

 「いずれにしても、彼女の納得が行く結果になって欲しいな」

といってタイランを見たとき、鼻から赤い筋が・・・。

「ジェイダ、なんか僕、鼻血出てない?」

 「出てる~~~ぅ!!」

チロルチョコを食べ過ぎて?、30も過ぎて(笑)、子供のように鼻血を出すなど
一体誰が想像出来ただろうか?

そうだ。

人生、ナニが起こるかわからない(笑)。

   (鼻にティッシュを挿して笑う夫)

だから面白い。

↓ 1日1回(24時に切り替わるよ) ポチリ☆と、どうぞよろしくお願いします^^ ↓
 
携帯用 遠距離夫婦ブログランキング

[PR]
by bizim | 2011-02-12 00:56 | Tokyo'dan
<< 寒い冬の夜にはトルコポップ? オトナ買い ~チロルチョコ 復刻版 >>