"yarım" (やるむ) とはトルコ語で はんぶん の意味。  İstanbul と Tokyo 半々生活のふたりのおはなし。
by bizim
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
BGMにどうぞ


***Jeff Buckley
Calling You





***ONE OK ROCK
カサブタ





***Louis Armstrong 
When You're Smiling
 


ランキングバナーの名残です。
タイランとタンゴです ^^






"Evliliğin ilk yılında adam konuşur kadın dinler,ikinci yılında kadın konuşur adam dinler, üçüncü yılında her ikisi de konuşur, komşular dinler" ;p


free counters

Click for イスタンブル, トルコ Forecast
最新の記事
₪₪ Profile ₪₪
at 2013-12-31 00:00
生まれました!
at 2013-02-04 16:20
ありがとうございます
at 2013-01-17 21:39
これからも、bizim(私た..
at 2013-01-15 22:04
新年たべもの2作☆
at 2013-01-12 07:38
Trilogy
at 2013-01-06 10:01
Yeni Yılnız Ku..
at 2013-01-01 11:34
以前の記事
お知らせいろいろ☆
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
フォロー中のブログ
外部リンク
ファン
検索
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

30余年超えの 「ありがとう」
私の父は、典型的な古い日本の親父で、

「風呂!、メシ!、寝る!」

というモロ亭主関白。母も、黙って父親を立てる古風な妻。

そんな中で育った私は、その良い点も悪い点も、見て来た。
社会的に見れば、父の方が力があるのは間違いないが、
家庭の中では実は、母の方が何枚も父よりウワテだ。

男はいくつになっても単純で、弱さを必死になって隠すもので、
そういう夫を、強く、しなやかな愛情で包んでいる母こそ、
私はこの家の陰のボスだと思っていた(笑)。

私は成人するまで、父親に口答えをした事がなかった。
が、ある日、母がちょうどいない時に父が言った一言に
キレた。

テレビに出ていた女優と母を比べ、母は美しくないと、
文句を並べたのだ。

(今思うと恐らく父は、母は、顔自体はその女優より
美しいと思うのに、化粧もせず身だしなみにあまり構わない
母を残念がっていただけなのだと思うのだが)

「お父さん。女優はきれいでいることが仕事なんだから当たり前でしょう?
お母さんだって、女優だったらきれいでいられるに決まってる。
妻がきれいでいられるかどうかは、夫次第、男の責任でしょ」


初めて口答えした私に父は「親に向かってなんだ、その口の利き方は!(怒)」
と、激怒していたが、私は後悔しなかった。
娘から見て完璧に思えた母に、「ありがとう」の一言すら言わない
プレゼントひとつあげない父に、母の悪口だけは言って欲しくなかったのだ。

「痛いところを突かれると、怒鳴ってごまかす。そういうのも人として最低!」


そのときのことを弟も覚えていて、

「あのときの姉さん、カッコ良かったな(笑)」

と、未だに言われる(^^;。母には後で怒られたが・・・・・。



タイランは威張ったりはしないが、亭主関白な所がある。
家事も、男はしなくていいと思っている。
でも父と決定的に違うのは、いつも「ありがとう」と、感謝を伝えて
くれることだ。勿論父も、心中では感謝し、それがテレ臭くて言えない
だけだったのだとは思うけれど。

でも、心の中で判ってはいても、たまには「いつもありがとう」とか、
言って欲しいもの。そうすれば、少々の事でアタマに来ても、
「ま、いいか!」って許せもするし(笑)、
ウソでも、「今日もキレイだね^^」とか言われたら、もっとキレイでいて喜ばせたい!
って、思う。

自分のために頑張れる事には限界があるが、
相手を喜ばせたい!って思うことには、もっと頑張れる。


そんな父も、年をとって多少は柔らかくなった。
しかもタイランに
「ジェイダが良き妻でいてくれるのは、お義母さんを見て育ったからだと思います」
と言われ、私から「私が良き妻でいられてるとしたら、
それはタイランが『ありがとう』ってちゃんと伝えてくれるから」
と、言われ、
どうやら母に、「今までありがとう。感謝している」と言ったらしい(笑)。
母は、

「どうしたんですか?死ぬみたいで気持ち悪いから止めてくださいよ」

と、言ったらしい(^^;。

不器用な夫と、全てを受け入れてる妻・・・熟年夫婦のこういうやりとり、いいなぁ(笑)。
言い換えれば、ことばがなくても、ここまで連れ添えたのだから。

それでも、嬉しそうな、ちょっと女性の表情を浮かべていた母の笑顔が、
とてもまぶしかった(〃▽〃)。

更新の励みになります!最後にぽちっ☆と、よろしくお願いします^^
いつもありがとうございます また よろしくです^^
携帯用 遠距離夫婦ブログランキング

  ☆今日もありがとうございます☆

[PR]
by bizim | 2011-05-21 09:41 | Tokyo'dan
<< 暗くなるまで待って 祈り >>