"yarım" (やるむ) とはトルコ語で はんぶん の意味。  İstanbul と Tokyo 半々生活のふたりのおはなし。
by bizim
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
BGMにどうぞ


***Jeff Buckley
Calling You





***ONE OK ROCK
カサブタ





***Louis Armstrong 
When You're Smiling
 


ランキングバナーの名残です。
タイランとタンゴです ^^






"Evliliğin ilk yılında adam konuşur kadın dinler,ikinci yılında kadın konuşur adam dinler, üçüncü yılında her ikisi de konuşur, komşular dinler" ;p


free counters

Click for イスタンブル, トルコ Forecast
最新の記事
₪₪ Profile ₪₪
at 2013-12-31 00:00
生まれました!
at 2013-02-04 16:20
ありがとうございます
at 2013-01-17 21:39
これからも、bizim(私た..
at 2013-01-15 22:04
新年たべもの2作☆
at 2013-01-12 07:38
Trilogy
at 2013-01-06 10:01
Yeni Yılnız Ku..
at 2013-01-01 11:34
以前の記事
お知らせいろいろ☆
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
フォロー中のブログ
外部リンク
ファン
検索
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

Ben "gikyo" yaptım..... 義侠心
少し前の事だ。
この夏、夫の親友オメルが日本へ遊びに来るかもしれないと
いうことで、連絡があった。
丁度夫が近所に出掛けている時だったので、少し相手をしていた。

その時に、思いもかけぬことを知らされた。
夫が日本に来る直前、初恋の女性とばったり再会して、
その人にお金を貸したらしい。
それも結構な額の大金を(私はその額を聞いた)

オメルは私がその事を知っていると思ってぽろっと漏らしたのだが、
私は咄嗟に知っているフリをして取り繕った。

夫が私に言わないという事は、私にその女性との関係を
勘繰られたくないからだろう。


夫のポケットマネーでやったことだから、どうこう言うつもりもなかったので、
夫には何も言わなかった。

が・・・夫がそのことを切り出して来た。
オメルから、

「もしかしてジェイダに話してなかったのか?」

と、言われたらしい(笑)。

「ごめん。隠すつもりはなかったんだ」

彼女は幼馴染で、夫の初恋の人。お互い子供だったので付き合うとか、
そういうことはなかったという。
渡航直前、10年ぶりくらいにばったり家の近くで再会したのだそうだ。
勿論彼女も結婚して家庭を持っているが、ご主人が事業に失敗して
借金もかさみ、生活に困窮しているとのことで、お金を貸したらしい。


 「初恋の人だから、貸したんでしょ?」

答えに逡巡している夫。

 「私も、もしも初恋の人がそう言って来たら、貸すと思うな。
 あ、いや、あげると思う。お金を返してもらうことは期待しない」


「僕もそうだよ。あげたつもりで貸したんだ」

 「ならいいのよ。あなたの稼いだお金だし、信じてるし。ただ・・・」

「ただ?」

 「お金以外で返して貰わないで。もう、彼女と会わないで欲しい」

「勿論だよ。彼女もご主人を愛してて、支えて立ち上がろうと
必死なんだ。黙って信じてくれていた君を悲しませるような事はしないよ」


誰しも、初恋の人には特別な感情があるのではないか。
だからといって、今更どうこうしたいという事ではないという事も。
けれど、彼女の良心がどうしても咎めたら、
返せないお金のために、夫の同情心に入り込んでくることがあるかもしれない。

__________お金の代わりに 私を受け取って

と。

他人に貸したお金は、返ってこないもので、
あげたのと同じ。
もしくは、潔くそう思わなくてはいけない。
夫がそう思っているなら、私はもう何も言う事はない。


夫は、私がそのことを知ったのに、自分に言わなかった事がショックだったようだ。
勿論、私に言わなかったのは、推測どおり、
彼女との関係を疑われるのがイヤだったからそうだが、私が黙っていた事で、
自分が黙っていた事は逆に良くなかったと気付いたらしい。

面白い。
日本人夫ならそうは思わないんじゃないか?
妻の暗黙の了解に気付いたら、普通はその心意気を恩義とか粋に
感じるのではないのだろうか?。「妻にしてやられた!(笑)」と。
タイランは逆に、

「知ってることを自分に言ってくれなかったのがショックだった」
 → 「自分が黙っていた事を反省」 


つまり、私に「仕返しをされた」というニュアンスに受け取ったのだろう(笑)。

夫はまたひとつ、「義侠心」という日本語を覚えた(笑)。

更新の励みになります!最後にぽちっ☆と、よろしくお願いします^^
いつもありがとうございます また よろしくです^^
携帯用 遠距離夫婦ブログランキング

  ☆今日もありがとうございます☆

[PR]
by bizim | 2011-06-15 22:41 | Tokyo'dan
<< 淋しい 雨の 6月 ノー べローン >>