"yarım" (やるむ) とはトルコ語で はんぶん の意味。  İstanbul と Tokyo 半々生活のふたりのおはなし。
by bizim
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
BGMにどうぞ


***Jeff Buckley
Calling You





***ONE OK ROCK
カサブタ





***Louis Armstrong 
When You're Smiling
 


ランキングバナーの名残です。
タイランとタンゴです ^^






"Evliliğin ilk yılında adam konuşur kadın dinler,ikinci yılında kadın konuşur adam dinler, üçüncü yılında her ikisi de konuşur, komşular dinler" ;p


free counters

Click for イスタンブル, トルコ Forecast
最新の記事
₪₪ Profile ₪₪
at 2013-12-31 00:00
生まれました!
at 2013-02-04 16:20
ありがとうございます
at 2013-01-17 21:39
これからも、bizim(私た..
at 2013-01-15 22:04
新年たべもの2作☆
at 2013-01-12 07:38
Trilogy
at 2013-01-06 10:01
Yeni Yılnız Ku..
at 2013-01-01 11:34
以前の記事
お知らせいろいろ☆
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
フォロー中のブログ
外部リンク
ファン
検索
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

弟、Sのこと
実弟Sは、人付き合いがあまりいい方ではない。
なんでも斜に構えて見るし、他人に無関心だ。
その無関心故に冷たく見えるが、優しいところもある。
ただ、それは自分が心を許した人だけに対してのような気がする。

例えば、臓器提供。
両親と私は自分の死後、それで誰かが助かるのなら、
皮膚も臓器もなんでも、どんどん使って下さい!
という考えだが、弟だけは違う。

「なんで見ず知らずの人間のために、自分が犠牲にならないと
いけないのか?」「もし自分がその立場なら、他人の犠牲の上に
立ってまで助かりたくない。」「そこまでして助かりたいと思うのはエゴだ。」


という考え方だ。

 「あんたがそう思うのは自由だけど、自分の愛する人が
 同じ立場になっても、そういい切れる?自分がその立場になってみないと
 わからない事もあると思うよ。」


と、言ったら、

「姉さん、人間はね、自分の分を弁えて運命を受け容れる事が
大切なんだよ」


と、講釈をたれた。私も負けじと、

 「バカ言ってるんじゃないわよ。運命は自分で切り開くもの。
 助かる可能性があるなら、とことんチャレンジする。諦めたくないし、
 諦めて欲しくないよね。大体あんたみたいなのが一番、実際そういう
 立場になったら医者に『助けてくれ!』ってなりふり構わず泣きつくんだよ、きっと」


と、言い返したら、鼻でフッと笑われた(笑)。

(弟は本気で人を愛した事がないか、
逆に、もの凄く痛い目に遭って、人間不信になっているんじゃ
ないのか?と、ちょっと疑っている。)

全てが万事そんな感じの弟と私だが、唯一共感?し合えたのが、
多分、タイランのことだ。
はじめて弟がタイランに会った時(まだ結婚する前)、弟は


「姉さん、あの人のこと離すなよ」


と言ったのだ。

「ガイジンなんか辞めろよ」とか「遊ばれてるんじゃねえの?」とか、
イヤミのひとつでも言われるかと覚悟していたのだが・・・(笑)。

弟は他人に興味が無いし、人間があんまり好きじゃないから、
逆に嫌な人間の事はよく分るんだと言った。
タイランは信頼出来る。あの人を逃したらもう後はないよ。

と、脅された(^∀^;)。
今思うと、単純に理系同士だから気が合っただけなんじゃないの?(笑)
という気もしなくはないけれど。


タイランとよく話すようになってから、弟は明るくなった。
夫は基本とっても理屈っぽいが、天衣無縫な無邪気さや明るさがあって
(トルコの人はそういう人が多いと思う。国民性?)そういうのが弟からしたら、
新鮮であり、生き方の良いお手本になりつつあるのかもしれない。

やっぱり人間は、愛されないより愛された方が楽しい^^。
今まで、弟が彼女らしき女性を連れて来たのを見た事がないが、
(対し、私はすぐ家に連れて行って家族に(除 父)会わせるタイプ(笑))

もしかすると、私がSに「あの人を離すと、後がないよ」と言える日が
そう遠くないかもしれない(← 願望 笑)。

更新の励みになります!最後にぽちっ☆と、よろしくお願いします^^
いつもありがとうございます また よろしくです^^
携帯用 遠距離夫婦ブログランキング

  ☆今日もありがとうございます☆

[PR]
by bizim | 2011-07-10 00:47 | Tokyo'dan
<< 日曜日のサプライズ! 夏バテしないで肌にもいいもの! >>