"yarım" (やるむ) とはトルコ語で はんぶん の意味。  İstanbul と Tokyo 半々生活のふたりのおはなし。
by bizim
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
BGMにどうぞ


***Jeff Buckley
Calling You





***ONE OK ROCK
カサブタ





***Louis Armstrong 
When You're Smiling
 


ランキングバナーの名残です。
タイランとタンゴです ^^






"Evliliğin ilk yılında adam konuşur kadın dinler,ikinci yılında kadın konuşur adam dinler, üçüncü yılında her ikisi de konuşur, komşular dinler" ;p


free counters

Click for イスタンブル, トルコ Forecast
最新の記事
₪₪ Profile ₪₪
at 2013-12-31 00:00
生まれました!
at 2013-02-04 16:20
ありがとうございます
at 2013-01-17 21:39
これからも、bizim(私た..
at 2013-01-15 22:04
新年たべもの2作☆
at 2013-01-12 07:38
Trilogy
at 2013-01-06 10:01
Yeni Yılnız Ku..
at 2013-01-01 11:34
以前の記事
お知らせいろいろ☆
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
フォロー中のブログ
外部リンク
ファン
検索
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

陽射しから肌と目を守る!
毎日暑いですね~ι(´Д`υ)。
私は普段、出勤時に朝陽を少し浴びるくらいで、直射日光に当たる事が
ほぼないので、土日、炎天下に外に出るとかなり堪える。

夫は太陽が大好きなので、喜んで陽射しを浴びている(^^;。
対して私は、日傘と透明なサングラスが手放せない。

あと、蛍光灯でも焼けるので、室内にいるときも日焼け止めは
欠かさないし、ベランダで洗濯物を干す時も、サングラスして、
スカーフを顔に巻いている(かなりあやしい 笑)。


この100%遮光の日傘サンバリアは、愛用してもう数年経つが、
かなりいい。
これはカーテンを買うときに学んだのだけれど、例えば「99.9%紫外線カット」とかいう謳い文句の日傘やカーテンがあるとして、普通は、

「0.01%ならいいか!」

と思う(と、私は思っていた)。でも実は、その0.01%の差が大きく、
焼ける焼けないの分かれ目なのだそうだ。

実際、サンバリアに出会う前までは、ファッション性の方を重視して、
カット率98~9%台のものを使っていたが、サンバリアとの差は歴然。

まず、サンバリアはさすだけで涼しくなる。かなり断熱力もあるのだろう。
中から傘に触れると、もの凄く熱い。
勿論、眩しさも軽減される。
ただ、地面からの反射はそうそう防げないので、サングラスの出番。
b0197607_18582850.jpg

私は今まで、サングラスは黒っぽい方が効果が高いのだと思っていた。
ところが、白い肌を保つためには、透明サングラスがいいらしい

なんでも、目が紫外線を感じると、どんなに日傘や日焼け止めを使っていても、
脳にメラニンを作らせる指令が行ってしまうらしい(表現が上手くないのですが)。

濃い色のサングラスをかけると、瞳はもっと光を入れようとして、
瞳孔が大きく開く。(暗いところだと瞳孔が開きますよね?)
そうするとより一層、紫外線をキャッチしてしまう。
つまり、黒っぽいサングラスより、透明なサングラスの方がいいらしいのだ。

それ以来、私はずっとこの透明サングラスをしている。
オフィスでもメガネにしか見えないので、違和感がない。
美白にもいいし、目の白目を日焼けさせたくないので、一石二鳥^^。
元々、私はちょっと瞳の色が明るくて人より眩しさを感じ易く、
サングラスは手放せないので・・・。


陽射しを浴びた後の肌は、たっぷり保湿をして、普段よりは少し高目の(笑)
シートマスクを。目には、ロートの養潤水。

目には、防腐剤が蓄積されてしまうと聞いたので、あまり目薬は
使わないようにしているのだけれど(使う時は、無添加の1回ごと使い捨ての
目薬愛用)、この養潤水にはコンドロイチンが入っていて、
寝る前に点すと潤いを与えて目を回復させる働きがあるらしい。
ので、寝る前にいつも点している。確かに刺激も無く目が癒される。

私の色々なお手入れを眺めながら、夫は

「女性は大変だね(・∀・ )」

と、労ってくれる(笑)。
そういう夫は、お風呂上りに全身シーブリーズを浴びて、

「ひゃ~(≧∇≦)!」

みたいな、なんだかわからない喜びの声を挙げるのが日課(笑)。
ラクで羨ましい。
でも、結構キレイなお肌なんだよなぁ。

更新の励みになります!最後にぽちっ☆と、よろしくお願いします^^
いつもありがとうございます また よろしくです^^
携帯用 遠距離夫婦ブログランキング

[PR]
by bizim | 2011-08-14 19:16 | Tokyo'dan
<< わたしたちの行く先は 「奥さんの顔が見てみたい」 >>