"yarım" (やるむ) とはトルコ語で はんぶん の意味。  İstanbul と Tokyo 半々生活のふたりのおはなし。
by bizim
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
BGMにどうぞ


***Jeff Buckley
Calling You





***ONE OK ROCK
カサブタ





***Louis Armstrong 
When You're Smiling
 


ランキングバナーの名残です。
タイランとタンゴです ^^






"Evliliğin ilk yılında adam konuşur kadın dinler,ikinci yılında kadın konuşur adam dinler, üçüncü yılında her ikisi de konuşur, komşular dinler" ;p


free counters

Click for イスタンブル, トルコ Forecast
最新の記事
₪₪ Profile ₪₪
at 2013-12-31 00:00
生まれました!
at 2013-02-04 16:20
ありがとうございます
at 2013-01-17 21:39
これからも、bizim(私た..
at 2013-01-15 22:04
新年たべもの2作☆
at 2013-01-12 07:38
Trilogy
at 2013-01-06 10:01
Yeni Yılnız Ku..
at 2013-01-01 11:34
以前の記事
お知らせいろいろ☆
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
フォロー中のブログ
外部リンク
ファン
検索
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

一緒にいること
金曜日、夫はうちの母とデートだった。
ランチを3人で採って、夜は、私とデートする約束だったが、
疲れていたので、実家に逃げて母メシにすることに(笑)。

母は、タイランが随分日本語が上達したことに驚いていた。

「タイランと一緒に居ると、ほかの女性が羨ましそうに
見るのよ~(笑)」


と、有頂天に(^^;。

 「違うでしょ。オバサンが金で若い男を囲ってるって、
 冷たい視線でしょ(笑)」


と言ったら、「そんなことないわよ」と、憤慨していたが(笑)。


夜、庭から虫の音が聞こえてきた。
月も神秘的な光を湛えていた。
金木犀の香りがどこからともなく漂って来る。

秋、そして冬が来れば、春を待たずに夫はイスタンブルへ戻る。
そして私はおそらく、夏に行く事になるだろう。

夫が日本へ来て、色々なことがあった。
毎日一緒に過ごして、思い出も沢山出来た。


「僕と結婚したこと、後悔してない?」


夫がぼそっと、問いかけた。
いつも自信に溢れているのに、どうしたんだろう。

私が夫の腕の中から、「どうしたの?」と聞くと、

「アンネやババや・・・Sと離れるの、辛いだろうなって思って」

と、少し淋しそうな笑顔を向けた。

夫は、私の家族を愛してくれている。
最初は大反対していた父も含め、私の家族ももちろん、夫を愛してくれている。

だからこそ・・・自分も離れ難くなり、
私の気持ちを慮ってくれたのだろう・・・。

 「私が結婚してあげなきゃ、あなたが後悔するでしょ ;p」

と言ったら(笑)、夫はハハッ!と笑って「そうだね」と言った。

「もう、君のいない人生なんて考えられない。
一緒に暮らして、毎日その気持ちは強くなってるんだ。」


 「ありがとう、タイラン。・・・でも、ちょっと、やめて。
 ここではダメ」


今まで実家に夫と泊まる時、なんだか気恥かしくて、
ずっと夫を拒んでいた(^^;。
今回夫は引き下がらず、 「みんなもう寝てるよ」
「聞こえっこないよ」「うるさかったら、こうするから(笑)」
と、
顔にふざけてまくらを押し付けたり。

 「苦しいじゃないのよっ!」

まくらを叩き返すと、「静かにしろよ」と、声をひそめつつも、
諦めないヤツ。

私がくすぐると、声を押し殺しながらもんどりうつ夫(笑)。
くすぐり返された私は思わず「ひゃ~~っ!!!(笑)」みたいな奇声
を挙げてしまった。

「バカっ!静かにしろよ!」

と、口パクで(笑)訴える夫の顔が必死すぎて笑いが止まらなく
なってしまった。

そうしたら、今度は何故かしゃっくりが止まらなくなってしまって、
夫が笑い出した。

しっとりとした秋の夜長に、響き渡るしゃっくりと笑い声・・・。
秋の虫たちもびっくり?

何もしていないのに、すごく疲れてしまった・・・・・(笑)。

更新の励みになります!最後にぽちっ☆と、よろしくお願いします^^
いつもありがとうございます また よろしくです^^
携帯用 遠距離夫婦ブログランキング

[PR]
by bizim | 2011-10-09 06:39 | Tokyo'dan
<< ユルく生きる! このオトコとはムリだと思った時 >>