"yarım" (やるむ) とはトルコ語で はんぶん の意味。  İstanbul と Tokyo 半々生活のふたりのおはなし。
by bizim
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
BGMにどうぞ


***Jeff Buckley
Calling You





***ONE OK ROCK
カサブタ





***Louis Armstrong 
When You're Smiling
 


ランキングバナーの名残です。
タイランとタンゴです ^^






"Evliliğin ilk yılında adam konuşur kadın dinler,ikinci yılında kadın konuşur adam dinler, üçüncü yılında her ikisi de konuşur, komşular dinler" ;p


free counters

Click for イスタンブル, トルコ Forecast
最新の記事
₪₪ Profile ₪₪
at 2013-12-31 00:00
生まれました!
at 2013-02-04 16:20
ありがとうございます
at 2013-01-17 21:39
これからも、bizim(私た..
at 2013-01-15 22:04
新年たべもの2作☆
at 2013-01-12 07:38
Trilogy
at 2013-01-06 10:01
Yeni Yılnız Ku..
at 2013-01-01 11:34
以前の記事
お知らせいろいろ☆
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
フォロー中のブログ
外部リンク
ファン
検索
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

タイラン プレゼンツ
帰国を間近に控え、夫の日本語もかなり上達した。
日常会話には困らないし、読み書きも出来る。
そして、「奥さんはどんな人ですか?」と尋ねられて、

「美しくて聡明な妻です」

などと気の利いたことも言えるようになった。偉い偉い(ぷっ)。
日本人風に「愚妻で・・・」なんて言葉を覚えていたら、
締め上げるところだった(笑)。

相変わらず、このblogのパトロールは続けているようだが(笑)、
そしてこちらも相変わらず、内容は読んでいないらしい。
見るのは、画像が貼ってないかくらい。

「日本語解るようになったのに、なんで読まないの?」

と敢えて聞いていないが、そもそもプライバシーを晒す事自体
夫には理解出来ない&反対な事なので、
読んでブチ切れたくないのだろう(笑)。

そんな夫が、「これ書いたら?」と、初めてネタフリをして来た。
「なになに?」と、聞くと、私のマヌケ話ばかり・・・(=∀=)。

良く行くタイ料理のお店で、日本人の店員をタイ人と勘違いして

「洪水でご実家とかは大丈夫ですか?」

と聞いちまったり(だって~どう見ても顔がタイ人だったんだもん~)、

会社の会議中、円卓の隣の男に脇腹をつつかれ驚き、
何故か


「いやっ!」


と、大声で叫んでしまったとか(だって~急にそんなとこ突かれたら驚くでしょ??)、

地元の駅で、迎えに来た夫を見つけて気を取られ、階段を数段飛んでしまい、
着地するもコケたとか(足元老化?(笑))、

そんなんばっかりだ。


 「何でそんな私の酷い話ばっかり?(;一_一)」

「僕の奥さんは、しっかりしているけど、時々凄いボケる。
でも、そこもいいね~。って (=´▽`)ゞ」


・・・って、結局はオマエのノロケ話か?
つまんねーーーーー!

夫がもしもblogを書いたら、ものすごーーく、つまらないものに
なりそうな気が・・・(笑)。
あ。私のも別に「つまる」話じゃないんですけどね(^^;;。

一応、初めて夫が自ら言って来た話だったので、
失礼致しました(笑)。


それで明日ポイントが少なかったらいじけそうなので(笑)、最後ににぽちっ☆と、よろしくお願いします(^◇^;)
いつもありがとうございます また よろしくです^^
携帯用 遠距離夫婦ブログランキング

[PR]
by bizim | 2011-11-16 23:24 | Tokyo'dan
<< 夫の「ボクのエエカッコ話」 日本国民は「眠れる獅子」だ! >>