"yarım" (やるむ) とはトルコ語で はんぶん の意味。  İstanbul と Tokyo 半々生活のふたりのおはなし。
by bizim
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
BGMにどうぞ


***Jeff Buckley
Calling You





***ONE OK ROCK
カサブタ





***Louis Armstrong 
When You're Smiling
 


ランキングバナーの名残です。
タイランとタンゴです ^^






"Evliliğin ilk yılında adam konuşur kadın dinler,ikinci yılında kadın konuşur adam dinler, üçüncü yılında her ikisi de konuşur, komşular dinler" ;p


free counters

Click for イスタンブル, トルコ Forecast
最新の記事
₪₪ Profile ₪₪
at 2013-12-31 00:00
生まれました!
at 2013-02-04 16:20
ありがとうございます
at 2013-01-17 21:39
これからも、bizim(私た..
at 2013-01-15 22:04
新年たべもの2作☆
at 2013-01-12 07:38
Trilogy
at 2013-01-06 10:01
Yeni Yılnız Ku..
at 2013-01-01 11:34
以前の記事
お知らせいろいろ☆
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
フォロー中のブログ
外部リンク
ファン
検索
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

戻りました!
ただいまです!

無事に伊勢方面、家族旅行から戻って参りました。
両親に 運転手 弟、私たち。
伊勢神宮に行った事のない両親の希望でした。
今回は珍しく、写真を撮ってきましたよ(笑)。
(それでも、普通の人に比べたら、と~っても少ないと思う(^^;; )
いくつかピックアップしてみました。

まずは、伊勢志摩国立公園、二見浦にある二見興玉神社の夫婦岩。
こちらは縁結びとか、夫婦、恋人の絆を深めるとのことです。
日の出に合わせて行きました。
b0197607_18563392.jpg
朝焼けの中の夫婦岩。


b0197607_18572085.jpg
近づくとこんなふうにしっかりと綱で結ばれています。

私たちも、荒波を受けながらもどっしりと海に鎮座する夫婦岩のように
いつまでも結びついていられるよう、しっかりと祈願。

弟に無理やり縁結びのお守りを買い渡すと、嫌がられました(笑)。

 「大体ね、ここにあんたもお嫁さんと一種に来るようじゃなきゃダメよね」

「姉さん、ここで降りてく?」


次はいよいよ、伊勢神宮参拝。
昔の人たちは「一生に一度はお伊勢参り」といい、若い世代には人気の
パワースポットとして知られています。
正式名称は「神宮」と言って、皇太神宮(内宮)と、豊受大神宮(外宮)の両神宮を
中心として14所の別宮、43所の摂社、24所の末社、42所の所管社があり、
「神宮」はこれら125の宮社の総称だそう。

そして、まずは外宮から参拝するのが習わしだそう。
b0197607_19103273.jpg
これは、外宮きってのパワースポット三ツ石!

手をかざすと人によっては、じわじわと暖かいパワーを感じるとか!
「なんか暖かい!」と言っているのを聞いた夫が、
彼女たちは私たちと同じルートで、ちょっと長い階段を上り下りして来た
事もあって、

「動いて、手先とか体の末端まで温まって来ただけだと思うけど」

と、ボソッとトルコ語で囁いたので吹き出しそうになった。

 「いいの!信じる者は救われるのよ」

と言ったら、夫は「なるほど」と言って笑った。

でも、私もパワーを貰おうと、頑張って手をかざしてきましたよ(笑)。


こちらはいよいよ、内宮の入り口。
b0197607_19194759.jpg
多くの人たちで賑わっています。

思ったより外国人の観光客が少なくてびっくり。
やっぱり、伊勢神宮は日本人ならではの心の拠り所なんでしょうか^^。

b0197607_19232356.jpg
こちらは敷地内を流れる清流、五十鈴川。
まずはこちらでお浄めをしてから参拝です。
紅葉にはまだやっぱり早かった。でも、例年は今時分が見ごろだそう。

b0197607_19252241.jpg
こんなひなびた神社もあります。これは子授けにご利益のある子安神社。
無神論者の夫も、しっかりと手を合わせていましたよ(笑)。

私は、こんなひっそりと苔生した様な神社とかお寺が好き。

伊勢神宮って、拝観料とか取らないのと、自然が色濃く残っていて、派手さがないので
とてもしっくり来ました。
お守りは、近所の神社が大体1個500円程度なのが、1000円とお高い(笑)のも
あり、そこからも賄っているのかな?と思いましたが、それは別に
買わなくてもいいわけで、誰でもが自由に参拝出来る・・・
素晴らしいなと思いました。


b0197607_19335744.jpg
伊勢神宮前にいた、ひなたぼっこにゃんこ。
人馴れしていて、全く逃げない。
目ヤニがちょっと心配(^^;;。

b0197607_19353756.jpg
伊勢名物赤福!
赤福3個にほうじ茶がついて280円!
出来立てを食べられるので、おもちがめちゃくちゃ柔らかい!!
このあんこの筋は、職人さんがひとつひとつ指でつけていて、
五十鈴川の流れをあらわしているのだそう!
お店ではその作業が見れ、夫もとても感心していました。

お店からは五十鈴川も眺められて、最高のロケーション。
伊勢、おはらい町に行かれた際には是非♪

伊勢神宮の前に伸びる参道の街、おはらい町&おかげ横丁は、
ちょっと柴又の柴又帝釈天への参道を彷彿とさせます。

お店の人たちの柔らかい三重の言葉や、
観光地擦れしていない穏やかなおもてなしに、心が和みました。

b0197607_19433192.jpg
こちら、左が伊勢神宮の開運お守り。右が夫婦岩・二見興玉神社の絆お守り。
腕やバッグにつけるとか。
勾玉が可愛くてつい(笑)。

今はどこの神社もお守りにおしゃれなのが多くて驚きます。
カラーも何種類もあるのは当たり前で、こんなふうにぷっくりしてたり、
勾玉の形や、多角形、キャラクターの絵が入っていたりと商魂逞しい?(笑)。

子供の頃、お守りの中に何が入っているかどうしても知りたくて、
中身を開けて怒られた記憶が(笑)。

私、子供の頃から分解癖があって、電化製品を勝手によく分解してました。
興味のあることが男の子みたいだね。と、言われることが多くて、
そういえば、地図も大好きだったし道をすぐ覚えてまず迷わないので、
やっぱり男脳なのかも・・・。

b0197607_19543070.jpg
帰路の途中見た浜名湖の夕陽。
この時ちょうど私と夫だけが外に居たので、しばしふたりだけで・・・。
ここは恋人たちの聖地として有名で、鐘や南京錠なんかがたくさんありました。


私が運転する時は、夫が助手席に乗ってちょかいを出すので、
いねむり運転しなくて(おいおい)済みました(笑)。


更新の励みになります!最後にぽちっ☆と、よろしくお願いします^^
いつもありがとうございます また よろしくです^^
携帯用 遠距離夫婦ブログランキング

[PR]
by bizim | 2011-11-27 21:12 | Tokyo'dan
<< 「カミサマ イマス!」 外出中・・・ >>