"yarım" (やるむ) とはトルコ語で はんぶん の意味。  İstanbul と Tokyo 半々生活のふたりのおはなし。
by bizim
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
BGMにどうぞ


***Jeff Buckley
Calling You





***ONE OK ROCK
カサブタ





***Louis Armstrong 
When You're Smiling
 


ランキングバナーの名残です。
タイランとタンゴです ^^






"Evliliğin ilk yılında adam konuşur kadın dinler,ikinci yılında kadın konuşur adam dinler, üçüncü yılında her ikisi de konuşur, komşular dinler" ;p


free counters

Click for イスタンブル, トルコ Forecast
最新の記事
₪₪ Profile ₪₪
at 2013-12-31 00:00
生まれました!
at 2013-02-04 16:20
ありがとうございます
at 2013-01-17 21:39
これからも、bizim(私た..
at 2013-01-15 22:04
新年たべもの2作☆
at 2013-01-12 07:38
Trilogy
at 2013-01-06 10:01
Yeni Yılnız Ku..
at 2013-01-01 11:34
以前の記事
お知らせいろいろ☆
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
フォロー中のブログ
外部リンク
ファン
検索
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

感じ悪い夫!
夫の親友オメルを、イスタンブルの私の知人に紹介したらどうだろうかと
夫に話した時のことだ。

 「ねえねえ。○子さんをオメルに紹介したらどうかなあ?」

夫はひとこと「ダメだよ」と、キッパリ。

 「どうして~?」

「彼女は容姿がちょっと・・・」

 「えーーーっ!なにそれ?」

確かに彼女は美人ではないと思うけれど、そんな言われ方が相応しいとも
思わないし、言われる筋合もない。
それより何より、自分の知り合いをそんな風に言われると
なんだか腹が立つ。

 「酷い!!タイラン」

「酷くないよ。ダメだとわかっているのに紹介するほうが酷いじゃないか。
ヘンに期待を持たせてしまうわけだからね」


冷静に淡々と言い放つ夫。


感じ悪っ! 


「最低でも君レベルじゃないと紹介は出来ないよ」


さっ、最低レベルで悪かったなっ!!


 「そんなのさ、会ってみなきゃわかんないじゃないの。
 どうしてあなたが勝手に決めるのよ!」


「わかるさ。僕とオメルがどれほど長い付き合いだと思ってるの?
彼の女性の趣味だって知り尽くしてる。
だから彼女とは上手く行かないのは最初から分かるんだよ。」


 「もういいわよ!(怒)。
 大体知り合いをそんな風に言われて気分悪いっ!。
 あなたが逆の立場だったら同じように頭に来るでしょ?」


「・・・・・いや。オメルがもしもブサイクだったら、
美人には紹介出来ないよ。よほど金持ちなら話は別だけどね。
お互いに失礼だし、傷つくだけだ。
そういう無駄なことを回避させる事こそが思いやりってもんだろう?」


「・・・・・」

「容姿が・・・」と、最初は表現に気を遣っていたらしいものの
ここへ来て本性を出しやがったな。

夫はなんでもハッキリ言うので冷たく感じることもあるが、
頭に来た私は、他のトルコ人の知り合いにこの件について聞いたところ、
夫の言っている事は普通、もしくは決して酷いことではないと言われた。
むぅ。

またムカついたのが、

「女性ってさ、絶対に自分より美人を紹介しないよね(笑)。それって何故?」

と、聞きやがったことだ。

 「そんなことないよ(怒)!私はいつも自分より美人とか
 可愛い人を紹介してたよ!!
 逆に自分の信用問題に関わるもの」


「そうなんだ(笑)。君はそうかもしれないけど、大抵は
そうじゃないって(笑)。それは男皆がいつも言ってる事だよ。
やっぱり、自分が一番キレイだって思われたい女心からなのかなあ?」


 「私はむしろ、『ジェイダって美人の友達多いね!』って
 言われた方が嬉しいよ。
 実際自分も美人好きだし(笑)」


それにしても、なんだかイラッ!とする夫。

「でも、その理屈で言うなら、Jは、自分の方があなたよりカッコいいと
思ってるんだね(笑)。
だから私に紹介した・・・(笑)」


「Jや男はそんなことないんじゃない。」


なんだそれ!!!



 「じゃあ私と一緒じゃない!
 私も純粋に○子さんとオメルが上手く行けばいいなあ~。って
 思っただけだもの」


「そうかそうか。」

完全に「もう、どうだっていいよ」的な態度の夫。
さ~ら~に感じ悪っ!!

男と女なんて理屈じゃなくて、会ってみなければわかんないのに!
と、やっぱり思ってしまう私だった(^^;。


更新の励みになります!最後にぽちっ☆と、よろしくお願いします^^
いつもありがとうございます また よろしくです^^
携帯用 遠距離夫婦ブログランキング

[PR]
by bizim | 2012-01-16 23:16 | Tokyo'dan
<< 拝啓 続いております 夫の独断的韓国人観察考 >>