"yarım" (やるむ) とはトルコ語で はんぶん の意味。  İstanbul と Tokyo 半々生活のふたりのおはなし。
by bizim
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
BGMにどうぞ


***Jeff Buckley
Calling You





***ONE OK ROCK
カサブタ





***Louis Armstrong 
When You're Smiling
 


ランキングバナーの名残です。
タイランとタンゴです ^^






"Evliliğin ilk yılında adam konuşur kadın dinler,ikinci yılında kadın konuşur adam dinler, üçüncü yılında her ikisi de konuşur, komşular dinler" ;p


free counters

Click for イスタンブル, トルコ Forecast
最新の記事
₪₪ Profile ₪₪
at 2013-12-31 00:00
生まれました!
at 2013-02-04 16:20
ありがとうございます
at 2013-01-17 21:39
これからも、bizim(私た..
at 2013-01-15 22:04
新年たべもの2作☆
at 2013-01-12 07:38
Trilogy
at 2013-01-06 10:01
Yeni Yılnız Ku..
at 2013-01-01 11:34
以前の記事
お知らせいろいろ☆
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
フォロー中のブログ
外部リンク
ファン
検索
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

謙虚 且つ アグレッシブに!
夫は私を愛してくれている。
浮気はしないだろう・・・という自負はあるが、
それにどっぷり浸って安心しているわけではない(`・ω・´)キリッ。

夫は年下だし、一回り下の二十歳前後の若い子と結婚するのだって
フツーにあり得たと思うからだ。
そう考えれば、彼女たちより12、4歳も上のオバサン(笑)が色褪せて見え、
浮気心が芽生えても仕方ないような気もする(笑)。

勿論、結婚生活は、若いの、キレイなの、あはは、おほほと
やっているだけでは成り立たないので(たぶん笑)
美人な若い子が腐るほどいる大学にいながら、夫は私を選んでくれた。
これは私にとって大きなアドバンテージだ(笑)。

つまり夫は、私が思うほど女性の若さ至上主義ではないということだ!

でも、結婚してとりあえず人生の伴侶を確保してしまった
男からすれば、それとは別にぴちぴちした子をつまみ食いしてみたいなあ~
という野心がムクムク沸いて来ても不思議じゃない。
いや、既婚男性は少なからずそう思っているんじゃないか?(笑)。
ただ、それを本当にやるか、やらないかだけで。

大抵の人は理性が働いてそれを押さえているのだろうが、
私は以前、Jに言われた言葉が心に残っている。

「タイランは真面目だし、リスクを冷静に計算出来る男だから
浮気はしないと思うが、
もてるのは間違いないから、気を緩め切らない方がいいよ」


と。
つまり、魔が差すことだってあるかもしれないから、
安心し切って女を捨てるなって事なのだろう。
オッサン化しつつある私に、非常に有意義な忠告だった(笑)。


自分なりに身だしなみや身のこなし、エクササイズや素肌を美しく保つ、
手足のつま先や髪の毛にも気を配っているつもりだ。
料理も大切だし、幅広く会話出来るよう、色々勉強もする。

それは夫の為もあるが、最終的には自分の為が大きい。
自分が魅力的でいなければ、浮気された時に浮気し返すことも、
心配させる事も出来ない!!(笑)。

な~んて言うのは冗談だけれど゚。(*^▽^*)ゞ、
「やればきっと出来る」って思っているだけで実行しなければ、
出来るはずはないと思うし、女で生まれたからにはいつまでも
「キレイだね」「ステキだね」って言われたい。
だから、そういう努力は惜しまず続けていたいな。
頑張り過ぎない、年相応の・・・(笑)。


未だなんとなくギクシャク。
夫はお預けを食っている。
・・・というか、自発的に自粛しているのか、求めて来ない(笑)。


↓ 更新の励みになります!最後にぽちっ☆と、よろしくお願いします^^ ↓
 
携帯用 遠距離夫婦ブログランキング

[PR]
by bizim | 2012-01-25 23:28 | Tokyo'dan
<< カウントダウン 1 愛しているのに >>