"yarım" (やるむ) とはトルコ語で はんぶん の意味。  İstanbul と Tokyo 半々生活のふたりのおはなし。
by bizim
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
BGMにどうぞ


***Jeff Buckley
Calling You





***ONE OK ROCK
カサブタ





***Louis Armstrong 
When You're Smiling
 


ランキングバナーの名残です。
タイランとタンゴです ^^






"Evliliğin ilk yılında adam konuşur kadın dinler,ikinci yılında kadın konuşur adam dinler, üçüncü yılında her ikisi de konuşur, komşular dinler" ;p


free counters

Click for イスタンブル, トルコ Forecast
最新の記事
₪₪ Profile ₪₪
at 2013-12-31 00:00
生まれました!
at 2013-02-04 16:20
ありがとうございます
at 2013-01-17 21:39
これからも、bizim(私た..
at 2013-01-15 22:04
新年たべもの2作☆
at 2013-01-12 07:38
Trilogy
at 2013-01-06 10:01
Yeni Yılnız Ku..
at 2013-01-01 11:34
以前の記事
お知らせいろいろ☆
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
フォロー中のブログ
外部リンク
ファン
検索
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

負けるが勝ち
私は面倒なことと、もめ事や苦情を言うのが苦手なため、
日本人の前では、言葉を飲みこんでしまう。

たとえば、グレープジュース(ぶどう)があって珍しかったので
それをオーダーしたら、グレープフルーツジュースが来た(笑)。
嫌いではなかったので、これでいいやと、そのまま飲んだ。

学生の頃、ある人に自分の過失を私のせいにされた。
結構な事件だったので憤りを感じたが、その人の必死な様を見て、
私が黙ることで収まるならと、面倒臭さもあってそのままにした。


友人には「ジェイダって、我慢強いよね」とよく言われるが、
外国人の前や海外では、私は黙ってはいない(笑)。
おかしいと思う事には「おかしい」と抗議し、
ぼったくりや不正も許さない(笑)。
怒ったら、怒りをストレートに表し、喜びや感謝も
正直に伝える。
日本での私を知る友人がそれを見ると、

「海外で人格が変わる」

と、驚かれる。
だって、海外では「沈黙は金」じゃない。「沈黙は珍」(笑)。
要は「何考えてるの???」となってしまうからだ。

でも、思うに、「負けるが勝ち」って、
日本人以外きっと理解出来ないんだろうなあ。
私はこれは、ある種ほんとうの強さだと思っているのだけれど。


トルコ人も外国人なので、基本「言わなきゃわからない」人たちだが、
他の国の人たちに比べると、「言わなくても察する」というか、空気を
読むことが比較的出来る人たちだと思う。
そういうところは、日本人に近いなあと思う。
(読んだつもりでいて、全然見当違いなのに得意げになっているという
笑う結末も多いが(笑))

特に、恋愛感情が関わる部分では、察しが上手い。
基本彼らは恋愛巧者だ。
日本人独特の心の機微も、読めている方ではないだろうか。
日本人で、トルコの男性に夢中になる人が多いと聞くが、
要は、そういうところだと思う。

夫も、感情の部分では言わなくても察してくれる事が多いが、
家事だとか生活の部分においては、言ってもわからない(スルー?)
事が多く、私をイラッ!とさせる(笑)。

靴下とか脱ぐと、丸まったままランドリーボックスに入れる。
下着もそう。
使いもしない、ムダなものを買って来る。
「ごめん」って、なかなか謝らない。
などなど。

そういう場合、甘えて、「そうしてくれると嬉しいな❤」的な、
男の征服欲をそそる方法も有効だが、
ハッキリ指摘し、して欲しい事と、
「どうしてそうして欲しいのか」を理論的に言うようにしている。
それは、私自身親に幼い頃からされていた方法で、
納得すれば、人間動かざるを得なくなるもの(笑)。
感情的にキーキー怒られるより全然いい。
・・・が、なかなか直らない。

でも、そう簡単に変われたら苦労はしないので(笑)、
長い目で見てコツコツと訴え続けるしかないと思って
いる・・・(*-ω-*)。


去年の夏、暑かったので夫はよく家の中をブリーフ1枚で
うろちょろしていたので(笑)、それだけは直ぐにやめて貰った
けれど。

何て言ったかって?

ホンネは「はしたないから、服を着ろ!」だったけれど、

「楽しみが半減しちゃうから、ベッドまでとっておいて(。vωv。`)❤」

と、背後から寄り添ってシャツを着せながら言ったら、

シカタナイナー (*-`ω´-*)ゞ

と、抵抗しなかった( ´艸`)。
たんじゅ・・・あ、いや、なんて素直なのかしら!(笑)。


更新の励みになります!最後にぽちっ☆と、よろしくお願いします^^
いつもありがとうございます また よろしくです^^
携帯用 遠距離夫婦ブログランキング


[PR]
by bizim | 2012-02-25 22:49 | Tokyo'dan
<< モテる男と モテない女 そうです。アレ。 >>