"yarım" (やるむ) とはトルコ語で はんぶん の意味。  İstanbul と Tokyo 半々生活のふたりのおはなし。
by bizim
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
BGMにどうぞ


***Jeff Buckley
Calling You





***ONE OK ROCK
カサブタ





***Louis Armstrong 
When You're Smiling
 


ランキングバナーの名残です。
タイランとタンゴです ^^






"Evliliğin ilk yılında adam konuşur kadın dinler,ikinci yılında kadın konuşur adam dinler, üçüncü yılında her ikisi de konuşur, komşular dinler" ;p


free counters

Click for イスタンブル, トルコ Forecast
最新の記事
₪₪ Profile ₪₪
at 2013-12-31 00:00
生まれました!
at 2013-02-04 16:20
ありがとうございます
at 2013-01-17 21:39
これからも、bizim(私た..
at 2013-01-15 22:04
新年たべもの2作☆
at 2013-01-12 07:38
Trilogy
at 2013-01-06 10:01
Yeni Yılnız Ku..
at 2013-01-01 11:34
以前の記事
お知らせいろいろ☆
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
フォロー中のブログ
外部リンク
ファン
検索
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

SAKURA SAKU
お花見に行って来ました。
都内は桜がまさに見頃。とっても肌寒かったですが。。。
b0197607_0474485.jpg


実は、桜に対して思い入れはあまりなく、
お花見も人混みと騒々しいのが苦手で避けていた。
でも、電車の車窓からもあちこちで薄桃色の花を咲かせている
桜を目にしたら、なんだか胸がいっぱいになってしまった。
今度桜が見れるのはいつになるのだろう。


友人たちと別れ、夜自宅近くの小さな公園の横を通りかかった時、
桜の木が暗闇の中に白く浮かんでいた。

吸い寄せられるように近付き、花を見上げる。

ひっそりと
寒さに負けず
桜はしっかりと花を咲かせていた。

夜空にはすっかり丸くなった月。

他に誰もいず、私は闇の中でしばらく桜を眺めていた。

なんだか泣けて来た。

夫から電話。

桜が咲いていることを告げると、夫は明るい声で、
イスタンブルももう春だよと言う。

「春が過ぎて、夏が来れば君もやって来る。
あと少しだね♪」


桜を眺め、日本人だなあと再確認し、
桜のひたむきな生命力に励まされる今の日本を想い、
今度この可憐な花を見れるのは一体いつになるのだろう・・・
と、
少しばかりセンチメンタルになっている私のキモチは
夫には全く伝わっていないようだった(笑)。


更新の励みになります!最後にぽちっ☆と、よろしくお願いします^^
いつもありがとうございます また よろしくです^^
携帯用 遠距離夫婦ブログランキング

[PR]
by bizim | 2012-04-08 00:50 | Tokyo'dan
<< 春のお客人 春の出会い >>