"yarım" (やるむ) とはトルコ語で はんぶん の意味。  İstanbul と Tokyo 半々生活のふたりのおはなし。
by bizim
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
BGMにどうぞ


***Jeff Buckley
Calling You





***ONE OK ROCK
カサブタ





***Louis Armstrong 
When You're Smiling
 


ランキングバナーの名残です。
タイランとタンゴです ^^






"Evliliğin ilk yılında adam konuşur kadın dinler,ikinci yılında kadın konuşur adam dinler, üçüncü yılında her ikisi de konuşur, komşular dinler" ;p


free counters

Click for イスタンブル, トルコ Forecast
最新の記事
₪₪ Profile ₪₪
at 2013-12-31 00:00
生まれました!
at 2013-02-04 16:20
ありがとうございます
at 2013-01-17 21:39
これからも、bizim(私た..
at 2013-01-15 22:04
新年たべもの2作☆
at 2013-01-12 07:38
Trilogy
at 2013-01-06 10:01
Yeni Yılnız Ku..
at 2013-01-01 11:34
以前の記事
お知らせいろいろ☆
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
フォロー中のブログ
外部リンク
ファン
検索
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

長時間かかってしまいましたが・・・
コメントを頂いた皆様、ありがとうございます。
温かいお言葉ひとつ、ひとつ、心に響きました007.gif

今現在、PC使用が厳しい状態のため
まとめてお礼とお返事をさせて頂く事をどうかお許し下さい040.gif
(とても心苦しいのですが、今は状況をご報告させて頂く方が
ご納得頂けるかと思い・・・すみません)。


ここしばらく、吉凶入り混じった事がありました。
夫と出会い恋に落ちたことも目まぐるしい出来事だったとは思いますが、
いやまさに人生とは予定通りに行かないものだと言うことを
改めて思い知らされました(笑)。
(だからこそ、楽しい(皮肉も込めて(笑))んでしょうけれどね! ;p )



まず結論から言うと、しばらく日本へ残ることとなりました。

理由は3つ。

まず最初に・・・元気だった父に病が発覚。

そして2つ目、私の病発覚。
おそらく一生付き合っていかなくてはいけないもので、
生死に直結はしないものの、そのリスクがない訳ではないという類のもの。
そしてその分野の医療は、トルコや欧州より日本の方が進んでいるという状況。

最後・・・


赤ちゃんが出来ました。



夫とも何度も話し合った結果、
父のためにも、私の当面のカラダのためにも、
そして最初の出産が終わるまでは、日本にいた方がいいとの
結論に達しました。

多々準備も含め、相当悩んだのですが。。。



色々なことに打ちのめされそうにもなりましたが、
何より嬉しかったのは、夫が私の家族や、
私の身体の事を最優先に考えてくれたことでした。

焦る私に


焦ることはない。
人生は長い。

けど、
今すべきことをする時間は短い。

だから今は、自分の事と
お父さんにしてあげられることだけを考えて。
僕はそれに最大限尽力をするから。



と、言ってくれました。


今は不思議と心は落ち着き、
再びやって来てくれた新しい命への喜びと、
それを守り抜こうという思いで満たされています。
[PR]
by bizim | 2012-07-25 22:27 | Tokyo'dan
<< 「アカチャン ニ ハナシマス」 大変ご無沙汰してしまいました >>