"yarım" (やるむ) とはトルコ語で はんぶん の意味。  İstanbul と Tokyo 半々生活のふたりのおはなし。
by bizim
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
BGMにどうぞ


***Jeff Buckley
Calling You





***ONE OK ROCK
カサブタ





***Louis Armstrong 
When You're Smiling
 


ランキングバナーの名残です。
タイランとタンゴです ^^






"Evliliğin ilk yılında adam konuşur kadın dinler,ikinci yılında kadın konuşur adam dinler, üçüncü yılında her ikisi de konuşur, komşular dinler" ;p


free counters

Click for イスタンブル, トルコ Forecast
最新の記事
₪₪ Profile ₪₪
at 2013-12-31 00:00
生まれました!
at 2013-02-04 16:20
ありがとうございます
at 2013-01-17 21:39
これからも、bizim(私た..
at 2013-01-15 22:04
新年たべもの2作☆
at 2013-01-12 07:38
Trilogy
at 2013-01-06 10:01
Yeni Yılnız Ku..
at 2013-01-01 11:34
以前の記事
お知らせいろいろ☆
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
フォロー中のブログ
外部リンク
ファン
検索
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:İstanbul'dan( 32 )
恥ずかしがらないでと言われても・・・?
この事件の後、タイランに少々詰められた。

「だから最初っから僕の部屋にいればよかったんだよ」

 「だって、恥ずかしいんだもん!」

「どうして?何が恥ずかしいのか全然わかんないよ。
逆にコソコソ行ったり来たりしてる方が恥ずかしいだろう?」


そうだよな。あんなところをアンネに見つかって・・・(^^;;

 「そうなんだけどさぁ・・・
 何だか朝とかご両親に顔合わせにくいわけよ。眠そうにしてても、元気にしてても、
 何れにしてもなんか生々しい気がして(;´∀`)」



「何が生々しいんだよ?」


真正面から切り込むかっ!(笑)


 「えっ!なんか、、、いかにも夕べ.....寝ました!みたいで(〃〃)」

「何でそれが問題?結婚も決まって愛し合ってるんだから当たり前だろ?
それも久しぶりに会って別々の部屋で寝るほうがおかしいよ。
それとも日本はそれが普通なの?」


他の家は知らないが、少なくともうちじゃ、結婚前に同じ部屋に寝させては
貰えないな^^;。


タイランに、新婚はいざ知らず、日本では結婚生活が進んでくると、
お互いの生活スタイルの違いなども影響して、ベッドや寝室が
別々の夫婦が決して少なくない事を話すと、もの凄く驚いていた。

「わかった。OK!日本の事情も解ったけど、トルコではそれは
あり得ないから。同じベッドで朝を迎える。これがスタンダード。
だから恥ずかしがる必要もないし、それこそ、1日中僕らがこの部屋から
出て行かなくたって、母さんたちは何とも思わないさ^^」



・・・・・つか、ソイル家のほうが、トルコであり得ない気がするんだが(笑)。




↓ 今日も暑い!! ぽちぽちっとクリックお願い出来ると嬉しいです ^^ ↓人気ブログランキングへ  にほんブログ村 家族ブログ 遠距離夫婦へ
[PR]
by bizim | 2010-08-29 23:48 | İstanbul'dan
ソロモン流ならぬソイル家流
タイランと付き合い始めた頃、

「今度トルコに来る時は、僕の家に泊まるといいよ」

と言われた。
タイランは家族と同居だったので、私は少々驚き

 「結婚前の男女が、実家といえど同じ家に泊まっても問題はないの?」

と聞いたところ、

「大丈夫だよ。家族も平気だし、近所の人だってここらへんはそんなこと
誰も気にしないよ」


との回答だった。
まあ、当の本人がそう言うのだから間違いはないのだろうけど、気になった私は、
Jや他のトルコ人にも聞いてみた。

彼らの回答は、「田舎じゃまずあり得ないが、都市部ではそれほどでもない。
親がOKというなら、問題はないだろう」と。

Jからも、タイランの家は世俗主義でイスラム教も信仰していず、
欧米化したオープンな家だとは聞いてはいたが・・・。

「確かタイランの爺様はフランス人だって聞いたよ。
そういう影響もあるのかもしれないね」

 「え。タイラン、クォーターだったの?全然知らなかった。。。」


結局、私自身がけじめをつけたかったので、婚約するまではホテルや
知人女性の家に滞在した。

More
[PR]
by bizim | 2010-08-23 23:02 | İstanbul'dan