"yarım" (やるむ) とはトルコ語で はんぶん の意味。  İstanbul と Tokyo 半々生活のふたりのおはなし。
by bizim
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
BGMにどうぞ


***Jeff Buckley
Calling You





***ONE OK ROCK
カサブタ





***Louis Armstrong 
When You're Smiling
 


ランキングバナーの名残です。
タイランとタンゴです ^^






"Evliliğin ilk yılında adam konuşur kadın dinler,ikinci yılında kadın konuşur adam dinler, üçüncü yılında her ikisi de konuşur, komşular dinler" ;p


free counters

Click for イスタンブル, トルコ Forecast
最新の記事
₪₪ Profile ₪₪
at 2013-12-31 00:00
生まれました!
at 2013-02-04 16:20
ありがとうございます
at 2013-01-17 21:39
これからも、bizim(私た..
at 2013-01-15 22:04
新年たべもの2作☆
at 2013-01-12 07:38
Trilogy
at 2013-01-06 10:01
Yeni Yılnız Ku..
at 2013-01-01 11:34
以前の記事
お知らせいろいろ☆
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
フォロー中のブログ
外部リンク
ファン
検索
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

Shall We Tango?

タイランは、何故かタンゴが上手い。
それも、よりによって、こ~~んな悩ましくもせくすぃな、
アルゼンチンタンゴである。




タイランは、私たちの結婚式で一緒にこのアルゼンチンタンゴを踊ろう!と言う。
しかも、これなんかは(タイラン曰く)結構生ぬるいらしいので、
もっと激しいのを!などとぬかしている。

以前フラメンコを少しかじってはいたものの
ここしばらくは夏の盆踊りさえ踊っていない、この私にか?

正気か、コイツ!?

More
[PR]
# by bizim | 2007-01-16 00:00 | 出会い ~ 結婚まで
" Dark Taylan "
タイランにはお互いティーンの頃から知っている、シネムという女友達がいる。
・・・いた。と言った方がいいのだろうか。

彼女とは一度も恋人関係になったことはないが、ウマがあうというか、
意識せずに気軽に付き合えるので、友情が続いていたようだ。

タイランは、恋多きトルコ人の中にあっては、珍しく惚れっぽくないと言うか、
(女性にも興味があって、決してモテなくもなく、
「男としての欲」(笑)もフツーにあるのだが)
簡単にステディな関係にはならない、社交的な割には慎重で腰の重いタイプだ。

女友達までは行っても、そこから先に進展しないみたいな。
友人J いわく、タイランのことが好きでも、そこで諦めてしまう
女性が多かったのだそうだ。
そして、「恋人になれないならいいわ」と去っていくか、
「それでも友達で」と、付き合いを続けていくか。

どうやらシネムは、その後者らしい。


2人はある時、男女の関係を持ってしまった。

More
[PR]
# by bizim | 2007-01-15 00:00 | 出会い ~ 結婚まで
Seni çok özledim...    あなたが とても 恋しい

b0197607_15239.jpg例えば、地震があったとき

嵐の夜

週末や、仕事帰りに、待ち合わせて肩寄せあう恋人同士を見かけたとき

とってもタイランが恋しくなる。


声が聞きたくなって

そばにいて欲しくなる。


タイランが座っていた場所に、同じように座ってみる。

同じフレグランスを身に纏ってみる。

それでもやっぱり、あなたが恋しい。


Seni çok özledim... (あなたが とても 恋しい)

More
[PR]
# by bizim | 2007-01-14 00:00 | 出会い ~ 結婚まで
Babam ve aşkım  父と彼
タイランからのプロポーズを受け、早急にやらなければいけない事が出来た。
それは父の説得だった。
母はタイランとの交際を知っており、最初は驚いてはいたものの、
今では応援してくれていた。
しかし、私の父はかなり頑固な古いタイプの人間で、外国人と言うだけで
反対されるのは目に見えていた。


私は折を見て実家へ戻り、父にタイランのことを告げた。

「トルコ人?なにを馬鹿な事を言ってるんだ。
外人との結婚なんて許さん」

 「お父さんはまさかいまどき『毛唐』とか言う人じゃあないわよね?
 それを言うなら彼はオスマン帝国の末裔よ。不足はないでしょ?」


私の切り返しに詰まる父(笑)。

 「彼はイスラム教徒じゃないし、大学で教えてて、国際感覚も身につけている人よ。
 家庭もちゃんとしてて、トルコでは裕福な方だから充分やって行けるわ」


「やって行けるわってお前・・・まさか!」

 「そう。プロポーズされたの。彼と結婚するつもりよ」

More
[PR]
# by bizim | 2007-01-13 00:00 | 出会い ~ 結婚まで